電車を乗り過ごして、ちょっと焦る

ここ1ヶ月の間に、3回電車を乗り過ごしました。自分はわりと慎重な方で、これまで電車を乗り過ごすことはほとんどなく、40年以上の人生でも覚えているのは、4〜5回程度。

それが、たった1ヶ月の間に3回も!

IMG_9701_2

これまで乗り過ごしがほとんど無かったので、「俺としたことが…、もうボケが始まってい待ったのか!?」みたいな感じで、少し心配にもなりました。少し焦りつつ、乗り過ごした状況は3回とも同じで、全てスマホを触っている時でした。

これまでも電車の中で触ることは多かったのになぜ、今になってなのか。

思い当たることと言えば、SNSに向かっていたことでしょうか。

ここ1ヶ月間は、JAGDAのイベントの世話役になっていて、進行の段取りは「チャットワーク」を使ってやり取りをしていました。

20171214174556

他のメンバーからの相談や確認などは、こちらの状況に関わらず投稿されるので、電車の中で返事をすることもよくあります。特に相談ごとは、こちらも考えながら返事を打つので、つい集中してしまいます。

投稿して、さてとと思ったら乗り過ごし…。幸いどれも一駅だけの乗り過ごしで、電車の本数もそこそこある路線だったため、大きなトラブルにはなりませんでしたが、学校へ向かっている際に乗り過ごした時は、授業の時間には間に合ったもののかなり焦りました。

これまでもSNSは使っていましたが、FacebookやTwitterなどは、どちらと言えば流し読みをしていることが多いです。投稿に対して何かを返すよりも、情報として見ている感じで、ニュースサイトを見ている感覚と似ています。

それがチャットの場合、特に遊びではない場合だと真剣に返事をしなければならないので、自分で思っている以上に、周囲に気が回らないようになっているようです。

年齢のせいもあるかもしれませんが、スマホの影響で下ばかり見ているのが原因でしょうね。歩きスマホはしないようにしていますが、電車内は移動しないし、席に座ることができればついついスマホに向かってしまいます。

少しは周りを見るようにしなさい!と、天からのお告げかもしれません。


乗り過ごし防止 振動式腕時計 マキシオ