カテゴリー別アーカイブ: 世間話

久々更新…の間に

前回の更新から一ヶ月半が過ぎてしまいましたが、その間に新型コロナの影響で世の中がガラッと変わってしまいました。

調べたところ、2月初めに奈良でバス運転手とバスガイドの感染がわかった頃ですが、私も含め世間的には全く危機感はありませんでした。

当時は「人が集まるのは注意しましょう!」といった呼びかけもまだ無く、私は2月15日に催されたデザイン関係のトークショーに参加していました。今振り返るとその日は大阪のクラスター発生となった、市内のライブハウスのライブ当日と同じ日でした。

会場として借りていた場所は大阪市の施設で、関係者に聞いたところ「大阪市から通達が出ると、イベントは一切できなくなる」と、まだ現実味は感じずに話していたのを覚えています。

しかしその後、同じ29日にもデザイン関係のイベントを同じ施設でやる予定だったのが、数日前にライブハウスでの感染が発覚、それを受けてその施設での一切のイベントを中止する通達が出たため、イベントは中止となりました。イベントでは立食形式の交流会も予定したので、今思えば中止となって良かったと思っています。

そんな2月の状況から、あれよあれよと言う間に新型コロナはどんどん広がって現在に至るわけで、ほんの一ヶ月前は早期に抑え込め、ここまで大きなことになると思っていた人は少なかったんじゃないでしょうか。ヨーロパでも「アジアで流行ってる伝染病でしょ」くらいの意識で、アジア人が差別されている話題も耳にしました。それが世界中で、ここまでのことになるとは。

私の仕事では、今月末に予定していたセミナーが中止になりました。ある企業向けの技術研修で規模は小さかったですが、受講者が東京から関西へ来る予定が、出張を控えるとのことで取りやめとなりました。

デザインの仕事は、昨年から継続しでやっているWebリニューアルと、新製品発売に向けた動画編集など長期のものがあり、それらは予定通り進めています。ただ、世の中は新しく何かを始める空気にはなっていないので、今後の新規案件が出てくるのか不安を感じるところです。

また、非常勤をしている大学は、入学式が中止となり授業開始も4月の下旬から、通常よりも2週間ほど遅れることになりました。来年度から担当授業が増えるため気合を入れていましたが、状況次第で更に伸びる可能性もあるでしょう。関東の大学では、GW開けから授業開始のところもあるようです。

今回の新型コロナで自分自身感じるのは、一つの仕事に特化していなかったことが良かったことです。デザインだけ、セミナーだけ、学校の講師だけの、いずれかに絞っていると仕事はすぐに無くなっていたかもしれません。デザインでもWeb、印刷物、動画編集と出来ることを増やし守備範囲を広げてきました。

複数の仕事をこなしてきたため、過去にもどれかが暇な時に他の仕事で切り抜けられた事が何度かありました。正に「芸は身を助く」です。この場合は「一芸」を指すらしく、私の場合は「多芸は身を助く」です。

心配なのは、新型コロナが世の中のほぼ全ての業界に悪影響を及ぼしていることです。私のように守備範囲を広げていたとしても、全く影響を受けないわけにはいきません。また、終わりがはっきりしないのも不安なところです。いつ落ち着くのか、それまで持ちこたえられるのか、です。