カテゴリー別アーカイブ: 出来事

久しぶりの急性腰痛症

久しぶりになりました、急性腰痛症(ぎっくり腰)。過去の記事を遡ると、約4年ぶりです。

前回はヨメさんのデスクのイスに座ったのがキッカケでした。自分のとは違う慣れていない椅子の高さを見誤って、少しドスンと腰を落としただけで、直後に全く自覚はありません。それが数時間後、徐々に痛みが増して姿勢を変えられないほどの激痛になりました。

今回は「やってもーた!」の実感がありました。

押し入れに入っている、ケース買いした炭酸水を整理していたところ、奥まったところにあったそれを持ち上げようとした時、腰にググっと違和感が来ました。自分でもちょっと無理な姿勢かな、力が入りにくいかもと思った瞬間、腰に帯状に力が加わった感じがしました。今回もその瞬間に痛みは全くなし。

あれ? と思いながらこれはヤバい、安静にしたほうがよいと直感的に感じ、ソファにもたれているとジワジワと痛みが増してきました。そのうち数分で身動きが取れなくなり、ああ、間違いなくぎっくり腰だとわかりました。

それでも以前の初めてなったときと比べるとマシです。直後でも座った状態から一人でなんとか立つことは出来ましたし、階段の登り下りも出来ました。引き戸を開くときや、寝返りを打つような体に捻りが入ると激痛が走りますが、それ以外はある程度の行動ができます。それでも電車移動、高低の移動が多い学校の授業は、安全をとって休講させてもらいました。

以前になったのは10月、秋でした。寒さが増してくる季節だったので、この時期にはなりやすいのでしょうか。寒くなってくると体を動かしたくなくなる反面、いざという時に筋肉や骨に無理な力が加わるのかも知れません。

腰サポーターを付けて一週間、かなり回復してきました。腰をひねるとピキッと痛みを感じる時はありますが、昨日も近所を散歩して特に違和感なく、痛みを感じる機会も減ってきました。初めてなった時は、腰の違和感が完全に無くなるまで三ヶ月ほどかかりましたが、今回はそこまで深刻ではなさそうでホッとしています。ギックリ腰は老若男女関係なく、若い人でもなるので未経験の方もご注意ください。