日別アーカイブ: 2018年1月9日

冬休みの自由研究(工作?):パラパラ漫画

IMG_9910

小学校の冬休みは、二週間ほどしかありません。クラスが変わる春休みとは違って、クラスはそのままなので宿題が出るのはわかりますが、自由研究や工作なんか出るんでしょうか? 少なくとも私が小学校の頃なら、短い冬休みにそれらスペシャルな宿題は出ていませんでした。

小5のムスメの学校では自由研究、工作、書き初めのいずれかから好きなものを選ばなければなりません。問題集も出ています。

え〜?と驚きつつも、短いながらも休みが続くので、何かしら面白いものができないかと考え、パラパラマンガを作ることにしました。正確にはパラパラマンガと言う名の、デジカメを使ったコマ撮りです。少しづつポーズが変化する様子を1枚ずつ静止画で撮り、それをパラパラとめくります。

パソコンを使って静止画を繋いで動画にすることも可能ですが、学校へ宿題として提出しなければならないので動画はムリ。敢えて紙でパラパラめくる方法を取ります。写真なので「パラパラ写真」でしょうか。

まずは一眼を持参して、公園で撮影。最初は箒に股がってジャンプしたところを撮影し、宙に浮く魔女を考えていましたが、肝心の箒が無かったため、公園の中にあるものを使って撮ることにしました。

正直、ほぼノープランだったので、ベンチに寝そべったり木の周りを回ったりとその場で考え、予備も含めて数パターンを撮影。ムスメが跳びはねたり、ポーズを変えながら撮影しましたが、後でパラパラめくれた時に画角が変化せず見やすいように、一眼は三脚に固定しました。撮影後、すぐにデジカメ本体で再生&めくりができるので、パラパラマンガにした時のイメージも浮かびやすいです。

何をすれば面白い絵になるかはやってみないとわからないので、思いついたらやってみて、まずは撮りました。撮ってみると、もうちょっとこうした方がいいやん!とアイディアも浮かぶので、試しも含めてどんどん撮りました。逆に、面白そうと思って撮ってみたものの、再生してみるとイマイチなものもあります。こうやって試せるのも、枚数を気にせず撮ることができるデジカメならではですね。

なんだかんだで、約180カット撮影。ボツにしたものもあるので、最終的に使ったのは120カットほどです。

para

それらをパソコンへ取り込み、パラパラマンガ用にサイズ調整とプリントをします。

まずは、パラパラとめくりやすいように、横長のサイズにするため、元画像の左へ余白を追加します。それにはPhotoshopのキャンバス機能を使います。この作業を120カット全てにしなければなりませんが、これはアクション機能でバッチ処理して2〜3分で終了です。

para2

サイズ調整ができたらプリントです。今回はL判サイズの写真専用紙に出力。この用紙は、たまたま何かの景品でもらった用紙が300枚ほどあったので、それを使用しました。横に余白が追加した分、上下に不要な余白ができるため、この部分はペーパーカッター(裁断機)で切り落とします。このペーパーカッターは、以前に電子書籍を「自炊」するために購入したもので、何年ぶりかで使いました。あって良かった!

そして、カットした用紙を束ねて、大型のクリップで留めて完成です。

IMG_9910

そして、めくるとこんな感じ。
(※顔のボカシは写真ではなく、動画に後から処理しています。)

めくってみると、もう少し細かく撮影すれば良かったと思うところもありますが、学校でも結構ウケたようです。


鉄拳パラパラ漫画作品集 [第二集]