日別アーカイブ: 2018年4月18日

諦めなければ成功する(状況によりけりですが…)

最近ムスメはスライム作りにハマっています。YouTubeで見たのがきっかけで、もう1ヶ月前からやっています。

IMG_0632

初めは材料の事もほとんど理解していなくて、水糊に絵の具を混ぜていました。ひたすら紙コップの中でぐるぐるかき回していましたが、当然スライムは出来ません。私も気にしていなかったし、いずれ飽きるだろうと思って何も手を出しませんでした。

それが、飽きずにずっとやっているし、失敗して水糊もどんどん無くなって捨てられていくので、さすがに見かねてネットで調べました。すると、「PVA」という成分を含む洗濯糊と「ホウ砂(しゃ)」が必要だとわかり、100均とネットで取り寄せました。

そして、それらの分量を確かめて混ぜたところ、ジェル状に固まるようになりました。ムスメも「うわっ!」と大喜びでしたが、それだけでは終わりません。なかなか伸びないのです。

ゆっくり引っ張ると伸びるのですが、素早くするとブチン!と切れてしまうのです。洗濯糊、ホウ砂、水の量それぞれを変えたり、水の温度を変えてみたりしてもうまくいきません。

そうこうしているうちに、100均で買った洗濯糊一本を使い果たしました。一本て、結構な量です。

まだ本人はやる気まんまんなので、また100均で洗濯糊を買ったところ、今度は一発でうまくいきました。今回は、先に試していた洗濯糊とは違うメーカーのもので、よくよく調べるとYouTubeでスライムを作っている動画でも、後から購入したメーカーの洗濯糊を使っていました。同じ「PAV」配合とはいえ、なにかしら違いがあるようです。

今回の件、考えようによって「洗濯糊を一本使い果たすなんて!」と言えますが、「使い切ったからこそ、他社の洗濯糊を試せた」とも言え、止めるのか続けるのかのタイミングで結果は違っています。

自分に置き換えても「やめ時」を決めるのは難しいと感じます。止めると、これまでやって来たことが無駄になる気もするし、続ける場合でも時間やお金を消費するリスクが伴います。

失敗を恐れることが多いですが、失敗を「0」と思わなければ良いのかもしれません。失敗するには、少なくとも何かしら行動を起こしている結果なので「失敗=何もなかった」とは限りません。そこから何かを学び取るのは本人次第、続けるのも止めるのも本人の納得がいくかどうかでしょうか。

とは言え、ムスメが続けることが出来たのは、100均で買える洗濯糊だったからで、一本1,000円なら絶対続けさせていませんが…。


ホウ砂(結晶)500g