ネットショップ立ち上げ案件

今日はネットショップ立ち上げの提案に、とあるメーカーさんへ行ってきました。

今回の案件ではサイト立ち上げだけでなく、その後の運営もほぼ丸ごとお引き受けすることになりそうです。

メーカーさんの多くは、普段、自社製品をケース単位で数百個、数十~数百万円のやり取りをしています。それがネットショップの場合は個人を相手に、1件3~4千円のやり取りになるため、受注や梱包作業など手間がかかる割には金額が小さいので、なかなかやりたがらないか、やったとしてもサイトの運営が後回しになりがちです。

それでも大手も含め直販をやっているのは、小売店の店頭ではできない売り方が、直販ならできるから。

本当は良い商品なのに店頭では、その良さが説明し切れていなかったり、スペースの都合もあって棚に並べて貰えなかったりと、手塩に掛けた製品が、正当な評価を受けないまま消えていくことも少なくありません。それが直販サイトなら詳しく説明をして訴えかけることができます。

元々そのメーカーさんはブランド力のあるところで、今まで直販サイトを持っていなかったのが不思議なくらい。それもこれも小口の受注をさばくということに躊躇されていたからです。

そのため今回はサイト運営から受注、梱包、発送までの作業を含めて、お引き受けできそうな目処が立ち、提案に伺った次第です。実際にスタートするかは先方で検討となりますが、好感触でした。

正直、こんな仕事はWebデザイナーの範疇じゃないと思います。ですが、単にサイト制作だけでは、仕事がどんどん減っていますし、この先もジリ貧状態です。

サイトの立ち上げ後、集客や売上を伸ばすための苦労は、オンラインショップの運営で身をもって経験しています。その経験を生かすとなれば、必然的にサイトの立ち上げだけではなく、もっと深い所で、細々としたことにも対処していかなければなりません。

それがデザイナーの仕事かどうかと言われれば、広い意味でデザインだと言えますし、自分ではデザイナーという肩書きへのコダワリは無いので別にいいのですけどね。


売れるネットショップ開業・運営


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>