東京出張

5月以降、月1〜2回のペースで東京へ行っています。

IMG_4506

というのも、日本橋の老舗和紙問屋さんのネット販売のお手伝いをしているからです。

そのお店は、創業300年の歴史ある老舗。しかしながらネット方面に明るい方が居ないため、ネット販売をはじめプロモーションなどネットをどう活用していくか、実作業も含めたご相談やアドバイスをするのが私の役割です。

和紙がユネスコの無形文化遺産に登録されたことや、2020年の東京オリンピックなど、将来的に期待の持てる材料はあるものの、事はそう簡単ではありません。

おそらく、いまこの記事を読んでいる方の多くが、日常生活の中で和紙にほとんど馴染みがないでしょう。書道や和雑貨を作る趣味を持っている方なら別ですが、現代の生活の中で和紙は身近な存在とは言えません。

そこをなんとか国内・海外も含めて、和紙を広げていく方法を考えなければなりません。いろいろとアイディアは浮かぶものの、人員や予算の問題もあるので、できることと出来ないことを精査しつつ、形になるよう一つ一つやっていくしかありません。

Webデザイン、ネットショップの運営等など、これまでの経験が役立つところもありますが、和紙に関しては素人なので勉強も必要です。がんばろ…。


Hanako特別編集 日本橋完全ガイド


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>