これがデジタルネイティブ世代?

ムスメがNintendo 3DSを使ってコマ撮り動画を作っていました。本人曰く、3DSに出てくるインコ(の案内役)が作り方を教えてくれたそうです。

私はこの動画を見た時に、昔NHKでやっていた「YOU」を思い出しました。「YOU」は、糸井重里と森高千里が司会を努める若者向けのバラエティ番組です。私が思い出したのは、大学の映像制作サークルの特集の回です。

当時は昭和の完全アナログの時代のため、動画はフィルム撮影で一般の人が簡単に撮れる時代はありません。大学生がおそらくは学校の機材を使って、数日がかりで撮っていたと思うのですが、それと同じことが、今では小6のコドモが思いついた時に、机の上でゲーム機を使って撮ることが出来る。そんな時代はずっと前から来ていたのですが、ムスメが撮った動画を見て改めて感じました。

そういえばムスメには4歳頃に古くなったデジカメを与えていて、いつも自分の人形遊びを動画で撮影していました。それを外出した際に再生して楽しんでいましたし、「録音だけ」できるカセットテープも既に無かったため、好きな音楽もデジカメ動画に収めて聞いていました。

必ずしも最適な方法ではありませんが、身近にあるデジタルなもので、自分の目的を果たすところに我が子ながらに感心してしまいました。ムスメが大人になる頃、デジタルはもっと進化してどんな使い方をするようになるのでしょうか。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>