タグ別アーカイブ: モバイルルーター

UQ Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14 レビュー

2年間は使い切ろうと宣言していたモバイルWi-Fiルーター環境、アッサリと見直しました。(笑)WiMAX2+に対応したHWD14に変更です。

IMG_2141

これまでのHWD13も、それなりには活用していたのですが、月額費用と速度に不満が出てきました。HWD13を導入した頃、スマホは3G利用のau iPhone4Sを使っていて、スピード的にはWiMAXが3Gを上回っていたため利用価値も高かったのです。それがiPhone5Sに買い換えて800MHzのLTE対応となったところ、ほとんどの状況でWiMAXを上回るようになりました。WiMAXがで5〜10Mbpsのところ、auのLTEは20〜30Mbps、環境がよければ60Mbpsまでも出ていますからね。通信料を支払っているわりには、WiMAXのメリットが小さく感じられるようになりました。

そして、昨年末からWiMAXの次世代規格であるWiMAX2+がスタート。月額費用も従来のWiMAXと同じ月額3,880円。WiMAX2+のエリアはまだまだ狭いですが、予定では3月末までに自宅を含めた大阪市内のかなりの範囲で使えるようになるらしく、いっそのこと乗り換えた方がお得なんじゃ?と思ったわけです。

が、私が入っているWiMAX+3Gは、2年契約の途中解約は違約金9,975円が発生。残りの1年半をこのままWiMAXで続けるのが得か、WiMAX2+への乗換がお得なのか考えに考えました。20分ほど…。(笑)

すると、違約金を支払ってでも、WiMAX2+に乗り換える方がお得なことが判明。auでiPhoneを利用している私は縛りサービス(?)の「auスマートバリューmine」が利用でき、iPhoneの月額費用を割り引くことができるからです。

申込は端末費用と同額以上のポイント還元がされる楽天のWiMAX公式ページをチョイス。週末で混んでいるかと思いましたが、申込から約三日で手元に届きました。

とは言え、まだ自宅周辺はWiMAX2+のエリア外。でも、WiMAX2+のスピードも体験してみたいな〜と思って、ちょっと前にサービスエリアになった、最寄り駅からひと駅となりのJR玉造駅周辺へ散歩がてら出かけました。新しもん好きとしては体験できる状況があるなら、少しくらい足を伸ばして試してみなければなりません!(笑)

IMG_2161

駅周辺を歩いたところ、場所によりけりですがWiMAX2+のアンテナが3〜4本程度立っているところで、iPhoneとWi-Fi接続した状態で20〜21Mbps程度の速度が出ました。WiMAXも条件が良ければ16Mbps程度は出ていたため、正直期待したほどではなかったですが、整備が始まった段階なのでこんなものかと。

ビルとビルの間の路地に入っても、アンテナ数は変わらず同程度のスピードが出るときもあれば、少し移動すると5〜10Mbpsに落ちる時もあって、必ずしも常に高速通信で!というわけではありませんでした。

IMG_2159

ちょうど用事があったのでホームセンターの店内に入ったところ、場所によってWiMAX2+とWiMAXを行ったり来たり。かと思えばどちらもキャッチできなくなったりで、屋内はまだまだ不安定なようです。

あと気がかりなのは電波状況以外に、端末HWD14自体の性能です。昔、私はNEC製のWiMAXルーターを使っていた時期があって、それに比べるとファーウェイ製の端末は電波を掴む力が弱いです。あくまでも個人的な実感ですけど。

先代のHWD13になりますが、年始に香川の実家で使ったところ、同じ場所でNEC製ではアンテナ2本程度でキャッチできていたのが、HWD13ではアンテナ0〜1程度で激遅でした。これは代が変わったとしても、同じファーウェイ製のHWD14も似たような状況で、自宅で二日程度WiMAXで使った印象はHWD13と同等です。

P1070383

もうじき、NEC製のWiMAX2+ルーターも発売されるとのウワサですが、WiMAXエリア外でも繋がるauのLTEには対応しない様子。地方へ出張することが多い私の場合、より広いエリアで利用できるLTE対応のHWD14が必要でした。iPhone5Sで、auの800MHzの繋がり易さは実感済みです。そのため、エリアにシビアじゃなく、急がずに待てる人はNECからルーターが出るのを待つのも手だと思います。


HWD14 本体価格840〜円、もれなく3,000ポイントプレゼント!さらにポイント10倍!送料無料!


ノングレア液晶保護フィルム au Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14 専用